コタロー堂 電話番号

弱肉強食水槽とうな重

時々この水槽を眺めています。

鰻です。

最近はどういう訳か上の方を泳いでいる時が多い気がします。

前は砂の中とか、土管みたいなヤツの中にいた様な気がします。

金魚が一緒にいます。共存ではなくて、たぶん一方的な餌でしょう。

いつも金魚を襲うのかな?と思って、可哀想な、少々ドキドキハラハラする様な興奮をして、しばらく眺めているのですが、1度も襲うところを見たことがありません。

水槽を夢中になって見ていると、お婆さんや子供が何がいるのか?と隣にくる事があったり、第三者から見たらちょっとヤバめに見られてしまうのも恥ずかしいので、冷静に立ち去ります。(ハイハイ鰻ねっ!つまらないっ)という顔をして。

流石に泳いでいたり、土管から顔を出している鰻を見て、喰いたいなとは思いませんが、いつもうな重を連想をしています。

うな重はとても美味しくて、大好きですが、年に1、2回位しか食べられません。高価だし、さあ鰻を食べに行こうとはあまりなりませんね。

スーパーのパックのお寿司か、はま寿司の150円のうなぎの握りで食べられますが、最近は糖質を控えているので、はま寿司というか、お寿司自体食べていません。

特にこれと言った趣味の無い私としたら、食べる事の制限はかなりしんどいですが、これからも、ちょっとでも美味しい物を食べていく為には良い制約なのかもしれません。

私は大食いな方ですので、友人や家族から「いい歳して、まだ食べるのか?まだ食えるの?」とよく言われていましたので、最近は腹八分目むしろ七分目を覚えられて良かったのかもしれません。

腹一杯うな重を喰いたいなぁ~と思いながら、毎度の観光客に桜家の場所尋ねられて、道案内している今日この頃です。

(;・ω・)σ

鰻の水槽

カテゴリー:blog(ブログ)

天然石 取扱い事例

営業カレンダー

コタロー堂

コタロー イメージOPEN 11:30 ~ 20:00
TEL 055-971-5914
静岡県三島市広小路町5-4


天然石 取扱い事例タロット占い

↓