コタロー堂 電話番号

タピオカティー屋さんができました19年9/27

数日前に近所にオシャレなタピオカティー屋さんがオープンしました。

ゴリラのタピオカティー屋さんです。

目と鼻の先です。

うちのお店も10/3で開店して、12年目に突入します。

近隣のお店も、この10年でだいぶ変わってしまいました。

12年目ともなると、古株とは言えませんが、そこそこに中堅扱いになってきました。

うちのお店のある通りは、以前は大判焼き屋さんや、喫茶店等がありました。

しかし、今はそれらのお店の後は何も入っていません。

最近は空き店舗が増えてきている様な気がします。

近所に活気のあるオシャレなお店ができてくれると嬉しいです。

単純に他力本願なのですが、ありがたいです。

タピオカティーついでにもしかしたら立ち寄ってくれるお客様がいるかもしれません。

最近の流行のタピオカティーですが、20年以上前から普通にあったと思うのですが、今物凄い人気ですね。

初めて本格的なタピオカティーを飲んだのは、たぶん関内か中華街の屋台で飲んだのが初めてだと記憶しています。

ケトルというか、やかんに入った少々不安感のあるお茶と若干小汚ないビニールに入ったタピオカを混ぜた、やたらぬるいタピオカティーだったと思います。でも美味しかったです。

若者が流行を牽引します。たぶんタピオカティーも昔からずっとありましたが、10代位の若者からしたら、目新しい不思議な飲み物と感じたのかもしれませんね。

天然石のブームも10年位前がピークだったと思います。

これもまた他力本願なのですが、若者の間でブーム再来となってくれたらどれだけ嬉しい事でしょうか。

以前ある人から、「流行を作り出す様な活動や、仕掛けを自らが率先していけば良いんだよ。」的な事を言われた時は、(本当にこの人は何を言っているのだろう?)と思いました。あまりの他人事っぷりに少々寂しくなってしまいました。

そんな行動力や、インフルエンサー的な活動ができるのであれば苦労はしないと思うし、今頃お金持ちです。

綺麗事や夢絵空事等言わないで、そしてまた一人勝ちを狙うのではなくて、様々な職種や業種を越えて、各々の得意、不得意を補っていければ広がりが見えてくる様な気がします。

私の希望というか夢は、少し大きな雑居ビル的な所で、色々なお店が混在していて、その中で白髪頭の自分が若者に混じってお店をやっていたら楽しいだろうなぁといつも思います。

思い起こせばあっという間の11年でした。

何れにしても、新しいお店が近くにできると何だか嬉しくなります。

是非皆さん飲みに行ってみて下さい。

そしてお時間がごさいましたら、当店にもお立ち寄り下さい。

(・ω・)ノ

カテゴリー:blog(ブログ)

天然石 取扱い事例

営業カレンダー

コタロー堂

コタロー イメージOPEN 11:30 ~ 20:00
TEL 055-971-5914
静岡県三島市広小路町5-4


天然石 取扱い事例タロット占い

↓