コタロー堂 電話番号

かき氷食いたい19年9/30

アイスクリーム、かき氷好きです。

血糖値的なアレで今年の夏は、アイスクリーム系をあまり食べていません。

コーヒーフロートを数回頼みまして、アイスコーヒーの上の溶けかかったソフトクリームは片手以内の数食べました。

コンビニで、かき氷系のアイスを時々眺めていますが、ほとんど氷の筈なのに糖質が物凄くあって止めています。

どうせ糖質を摂取するなら、かっぱえびせんとか煎餅をガツンと食べています。

しかし、アイスクリームがとても食べたいです。

何も気にせずにケーキやら、アイスやらを食べていた頃が懐かしいです。

三嶋大社のお土産屋さん的なお店の横の甘味処のかき氷の食品サンプルをよく眺めています。

温かいお茶と”福太郎”というあんころ餅が2個で200円で食べられます。

かき氷は頼んだ事がなかったのですが、改めて値段を見たらかなり良心的なお値段でビックリしました。

最近はかき氷もナチュラル感とか、良い氷感をうたって800円とか、900円の所が多いなかでのリーズナブル価格!

流石に100円や200円は駄菓子屋のかき氷プライスですから、とても魅力的です。

近々食べてみたいと思いました。餅入りを。

もしかの9月いっぱいまでとかだったら残念ですが、叶いそうな望みですね。

ほとんど水だからと糖質量を知っているくせに、自らを納得させて食べるしかないです。

今、目の前に外国のチョコレート菓子のTimTamがズドンとあります。

食べた事が無い人がいたので、是非1度食べてみて欲しくて買いました。

実はTimTam大好きです。

あの恐ろしい程の甘さが恋しいのですが、いつもかっぱえびせんで我慢しています。

甘いものを控えていると、最近は煮物やお料理に入っている砂糖に対して舌と味覚が覚醒してきて、良い感じになってきます。

気にせず食べる事のできる方は私の様にならないで、私の代わりに程々にバクバク甘いヤツを食べて下さい。

近頃は、他人に食べさせて満足してみるという身代わり的な甘味を眺めています。皆さんも気をつけて下さい。

トホホ。

( ;∀;)

カテゴリー:blog(ブログ)

天然石 取扱い事例

営業カレンダー

コタロー堂

コタロー イメージOPEN 11:30 ~ 20:00
TEL 055-971-5914
静岡県三島市広小路町5-4


天然石 取扱い事例タロット占い

↓