コタロー堂 電話番号

雪の無い富士山19年10/6

静岡県に住んでいると富士山はあまりにも見慣れて、日常の景色の1部になってしまいます。

だから観光客が富士山の写真を一生懸命撮っている姿を見ると不思議な感じがします。

確かに東京に住んでいた頃は、東京タワーや、スカイツリーはいつも見ていたので何とも思いませんでしたが、ずっと静岡に住んでいたら、たぶん必死に写真を撮るでしょう。

私が子供の頃から見ていた富士山は、中腹にボコンと宝永火口の窪みがある富士山を見慣れていますので、テレビ等で、お腹が整っている富士山は綺麗過ぎて何だか違う感じがしてしまいます。

昼間何気無しに富士山を見たら雪が全然無い黒い富士山でした。

普段気にしていなかったのですが、雪が積もっていない富士山は1年を通してあまり見ない様な気がします。期間限定レア富士山かもしれません。

ところで、今までに数回ですが、富士山の夢をみた事があります。何だか恐い夢だったと思います。

薄暗いゴンドラだったか、自分のいる部屋の窓から、超至近距離に富士山が存在していて、見てはいけないから隠れろ的な不気味な夢だったと思います。訳がわからないから怖いです。

だけど、一富士二鷹三茄子だから凄く縁起の良い夢なのかもしれませんね。

他にもタバコを止めてから何度かタバコを吸っている夢もみます。五煙草だから、禁煙した人にはだいたい強制的に、5番目に縁起の良い夢がもれなくついてきますね。

昔、学生時代に、枕元にペンとノートを用意して、目が覚めたら直ぐにまだ覚えている夢を書き留めておく、”夢日記”なるものを一時期やってみた事があります。

本か何かで、夢日記を続けていると、自分の運勢の傾向とか、健康状態とかが見えてくるとか、こないとかで興味本位で始めたことでした。

しばらく続けていたのですが、ある時何気無しにノートを読んでみると、書いてある内容が、支離滅裂で、気味が悪い単語が羅列していたり、解読不可能な記号的な感じだったので怖くて止めました。イカれたノートでした。

夢日記は、まず寝室に1人でないと同居人に迷惑だし、何より眠気に勝るものは無いので、オススメできません。たぶん寝ます。明日疲れます。

それでも興味のある人は、今ならボイスレコーダーや、携帯で録画ができるのでチャレンジしてみて下さい。

ブログを始めてから写真を撮る事が多くなりました。

いつか、恐ろしいナニカとか、驚愕のアレとか不思議なアイツとかを激写してご報告できたら良いと思います。

((( ;゚Д゚)))

カテゴリー:blog(ブログ)

天然石 取扱い事例

営業カレンダー

コタロー堂

コタロー イメージOPEN 11:30 ~ 20:00
TEL 055-971-5914
静岡県三島市広小路町5-4


↓