コタロー堂 電話番号

アオサギがまた来た19年12/1

アオサギが久しぶりに店の横に来ました。

デカいです。翼を広げたら、私の両手を広げたのよりもデカいかもしれません。

定期的に来訪します。しばらく連日来たりして、また何ヵ月か居なくなります。

私は鷺(サギ)や、河鵜(カワウ)の類いのデカめの鳥が苦手です。むしろ嫌いです。

どこかの川や湖で見かけるのは、別に好きも嫌いもありませんが、実際すぐ近くに来られると、可愛くないです。

店の横の川的な用水路に、1年を通してカモや、カワセミとかが忘れた頃に訪れます。

初めてサギが来た時は、大きいので、ちょっと嬉しかったりしました。

来ては、川に自生しているカニや、小魚を連日食べておりました。

しかしある時、川で生きている私が毎日餌をあげていた大きなカニを殺して食べているのを見た時から、次第に嫌いになってきました。

ある時は別の場所で、カモの雛を襲っていました。食べるのかもしれません。

特にカワウは小魚を根こそぎ食い尽くして、去っていきます。金魚達はあっという間に消えちゃいます。

ザリガニや、小魚等を食べるのは自然の摂理というか、弱肉強食なので、仕方がないと思っていましたが、奴らの場合は糞、排泄物、フン害が1番困ります。

ハト🕊️のフンの20倍位の量をブシャーっと1発で落としてきます。同じ場所近くに降らせます。

電柱の上から何気に私を狙っているかの様に、何度もギリギリに降らせてきました。

店の外のボードが糞まみれになった事もありました。

だから、近くに来た時はアッチへ行けと、ホウキを振り回したりして威嚇していました。

私が威嚇すると、逆に怒ってガーガー鳴きます。しかもちょっとだけ離れるだけで、飛んでいきません。

ナメています。だから嫌いです。

河川等の他の場所で見かけた時は、自然を感じて温かく見守っていられますが、いざ自分事となると、うち以外の他の場所に行って欲しくてしょうがないです。

私を筆頭に、人とは本当に利己的というか、身勝手の極意が発動します。

奴らを追い払う為に、流石にエアガン🔫をブッ放つ様な狂暴性は私は持ち合わせておりませんが、100均の水鉄砲を用意した事はありました。

だけど、いざという時には水鉄砲の存在を忘れていますね。だから使った事は無いです。子供にくれちゃいました。

もしも、私が鬼人の如き顔つきで水鉄砲を噴射しながら鳥を追いかけている姿を巡回中のお巡りさんに見られたら、怒られてしまうのでしょうか?動物虐待になるのでしょうか?

たぶん近所の主婦にでも見られたりしたら、恐らくその場は私の姿を見て無い体で通り過ぎて、後で噂されていたかもしれません。

危なかったですね。でもシャボン玉はたまに飛ばしたりしているので、同じかもしれません。今後は気をつけます。

いつ何処で誰が見ているかわからないので、おかしな事や、悪い事はしないに限ります。

Σ(゜Д゜)

カテゴリー:blog(ブログ)

天然石 取扱い事例

営業カレンダー

コタロー堂

コタロー イメージOPEN 11:30 ~ 20:00
TEL 055-971-5914
静岡県三島市広小路町5-4


天然石 取扱い事例タロット占い

↓