コタロー堂 電話番号

electric heating blanketとな20年12/22

急に寒くなりましたね。

暑いよりましですが、あまりに寒くなると外出が億劫になります。

流石に店内でも暖房をつけ始めました。朝夕は、床からしんしんと冷えます。

電気毛布を買ってもらいました。

そして私は今、電気毛布にくるまっております。暖かいです。

そういえば電気毛布には20年位前に、物凄くお世話になりました。

雪山で遭難とか、路上生活といった一般には少々非現実的な話ではなく、本当に寒い部屋では寝られないという事を私は知っています。

特に東北や北海道という事もなく、東京でもでした。

今の私であれば、暖房器具が無ければ、速攻で電気毛布と温風ヒーターの安いヤツを買います。

しかし当時の私は、そういった安価で即解決できる方法に頭が回らなかったというか、無知でした。寒さをじっと我慢していました。

だからもしも今、ご自宅が寒い人がいらっしゃいましたら、電気毛布の購入をオススメします。たぶん5~6000円位だと思います。安ければ3000円位かもです。

起きてる時はくるまって、寝る時は毛布として、スイッチ一つで超暖かいですし、便利です。

そして私はストーブはちょっと苦手でもあります。過去には電気ストーブに何台かお世話になった事もありますが、今は使用しなくなりました。

その理由は、スイッチ、電源🔌を消し忘れていないか心配になる時があるからです。

帰宅後ふと気になって、再度消えているかの確認に戻った事もあります。

火事に対しての一抹の不安感が拭えないと安心できない症候群ですね。

理由は子供の頃、家のすぐ近くで全焼の火事🔥がありました。恐ろしかったのは当然の事ですが、憮然として立ち尽くすその家の家族の姿がたぶん今でも深層心理に強く残っているのかもしれません。

だから大人になってから、意外にもタバコの後始末だけは、しっかりと片付けていました。いつも帰宅時の最後は吸い殻は全て水に浸していました。

禁煙した今では、ソレが無くなり帰り支度が楽になりました。

その点電気毛布は仮に電源を消し忘れたとしても、焼ける程の熱さは無いから安心です。まあ絶対消しますが…

これからは暖房控えめの電気毛布一択になりそうです。

暖かい毛布を被って、熱いコーヒーを腹に流し込む。ぬくぬくなひとときを過ごす今日この頃です。

カテゴリー:blog(ブログ)

天然石 取扱い事例

営業カレンダー

コタロー堂

コタロー イメージOPEN 11:30 ~ 20:00
TEL 055-971-5914
静岡県三島市広小路町5-4


天然石 取扱い事例タロット占い

↓