コタロー堂 電話番号

カテゴリー:blog(ブログ)の一覧ページです。

どきどき脱皮21年10/21

イモリの名前はイモオとモリオです。

今日はモリオが脱皮していました。

双方時々脱皮します。

言葉の通り、全身の皮を脱ぎ捨ててまた一枚ツルリと新しくなります。

どうやら脱いだヤツは食べてしまうみたいです。合理的で省エネですね。

初めて脱皮を見た時は全身が皮膚病かカビにおかされているのではないかと思い心配しました。

しばらく気にかけて見ていると、やがて白い剥けている部分をパクパク食べて綺麗になったのを見てなるほど脱皮だと分かりました。

だいたいいつも最後は指先と尻尾の先に脱いだ皮が少し残っています。

今がその状態でした。

イモリ類は手足が失くなっても再生するらしいです。

目玉が潰れても再生する個体もいると何かで読みました。

確かにウーパールーパーの白ちゃんも最初手が1本しかない状態でうちに来ましたが、おそらく1~2ヶ月で生えていましたね。

人間もそんな感じに体のパーツが再生してくれたら助かります。

せめて日焼けじゃなくて時々脱皮でもできたら色々と傷痕とか消えて便利ですね。

何年か前に突然左手が動かなくなった時にそんな風に思いながら彼らを眺めていました。

今は何となしに左手が上がるみたいです。良かったです。

毎年動かなくなった日を覚えているので、その時期が来るとちょっと不安になります。9月でしたので過ぎました。

イモオ達は店の開店当初から飼い始めているので、彼らも14年目になります。

今のところ元気に過ごしています。

毎日店に来て、みんなの生存確認を必ずしてから1日が始まります。

みんな変わらずに長生きしてほしいと思います。

変わらぬ日常は自らの掌からこぼれ落ちて初めてそのありがたみに気がつくものです。

昨年春に亡くなった知り合いが植えていた朝顔が1苗だけ今年も遅れて少しだけ花をつけてそしてひっそりと枯れていました。

夏が終わり秋から急に冬になった感じがします。

お体にお気をつけでお過ごしくださいな今日この頃です。

(*´・ω・`)ノ

カテゴリー:blog(ブログ)

メンメメン21年10/14

ラーメン🍜全般好きです。というか基本麺類は全部好きだと思います。

インスタントラーメンの中ではサッポロ一番塩らーめんを断トツに食してます。

店では袋ラーメンは食べられないので、時々カップラーメンを食べてます。

今日はサッポロ一番のカップのヤツを食べました。カップタイプはいつもスーパーで定番的には売っていない様な気がします。見かけると買います。

しかしながら連日にカップラーメンは食べてはいません。

昔サラリーマン時代、昼食に連日ずっとカップラーメンを食べていたらたまたまかもしれませんが、ぢになった事がありました。凄く痛かったです。前にも書きましたね…

カップラーメンとの因果関係はたぶん無いのでしょうが、薬局のおじさんに酒とインスタント物ばかり食べているからだろうと言われてから連日に食べるのを止めました。

とはいえ、サッポロ一番以外にも麺職人のしょうゆ味もちょこちょこ買って食べてます。

ペヤングや一平ちゃんみたいな焼きそば系も美味しくて便利でお世話になっています。

毎日でなければ大丈夫だろうと懲りてはいません。

しかしながら最近はサラダ類を率先して食べています。

サラダの付け合わせ的にトンカツなんかの揚げ物を買う際も、敢えてのチキンカツの頻度も増えました。

昔から比較的量を食べる方だったのですが、友人知人から「もう年齢的にそんなに食べなくても良いはずだよ。」と警告されてしまう様になりました。

寂しいですね。

実際そんなに大量に食べなくてもイケるはずでも、あればあるだけ食べてしまうみたいです。腹ペコの犬の様に…

大好きだったタバコを止めて、だいぶ経ちますね。最近はお酒を飲むのもほぼ止めています。

甘い物も控えています。時々食べます。

その代わり少しのサプリメントとかを飲むようになりました。

いつか高校生の頃からずっと好きで飲んでいるコーヒー☕も飲みたくなくなる日がくるのかもと考えると自分がいったい何処へ向かっているのか不安にも感じる今日この頃です。

(´゚ω゚`)

カテゴリー:blog(ブログ)

草むしり川掃除21年10/11

そういえば先週末に店の横の用水路的な川を掃除しました。

近所の人が役所の土木課に依頼したからでした。

確かに川周りに雑草が茂っていて、大雨になると上流から流れてきたゴミが引っかかっていました。

時々、流れ着いた空のペットボトルを川から拾っていました。

近々清掃にきていただけると人伝に聞いていたので、その日程が分かったら教えて下さいと担当の方に連絡を入れていました。

「早く綺麗にしろっ!」とか、「いつ頃やるんだっ!」とかではありません。

実は10年位前に店の横にけっこう立派なカリンの樹が2本生えていていました。

毎年沢山のカリンの実ができていました。毎年成長を眺めていました。

それがある日ある朝突然に伐採されていました。

近隣ではなぜ伐採されたのか?誰が役所に依頼したのか?元々誰の所有地なのか?でちょっと騒がれた事がありました。

当時私は別に伐採しなくても何も弊害は無く、むしろ残念に感じていました。

しかしながら、伐採したら伐採したで私の所有物でもないので仕方ない位に思ってもいました。

問題はその後からでした。

樹は私の店の直ぐ脇に生えていましたので、伐採後に「おたくが伐ったのか?」「毎年カリンの実を楽しみにしていたのになぜお前は伐採してしまったのか?」的に何件か苦情が私に寄せられました。

都度、自分が切った訳ではないし、誰の指示か分からない旨を伝えていました。知らんしです。

(指示はたぶんこの人かな?)とは思っても確証もない上、変な近隣トラブルはゴメンなので全く分からないで通していました。

木を切って欲しい人、切らないでいて欲しい人各々の思惑はあるのでしょうが、いい迷惑でした。

今回も後々何かあると嫌なので、できれば私のいる時に作業ができないかとお願いしていました。実際に私の植えた草は残して欲しい願望もありました。

そして週末に、土木課の男性2名が颯爽と現れ、サクッと作業に取りかかってくれました。暑い中ありがたいですね。

私も長靴を履いて川に入り、手伝いました。

何気に掃除しているのを知っていて知らん顔はしてはいられない性分ではあります。

自分で言うのもアレですが、基本的に悪いヤツではないと思っています。ww

結局1時間位で綺麗になりました。手際よく流石です。事なかれな私と異なり、掃除の依頼した人にも若干感謝します。

それにこれまでも、アナタは若いから川の掃除をしてくれと言われ、何度か掃除はやらされた事があります。若くはないし、内心嫌々の作業でしたが…

今回もペットボトルや空き缶、ゴミ等沢山拾えて綺麗になりました。

掃除を終えてちょっと離れて川を眺めてみると全然違って見えました。

結論良かったです。綺麗になった川を眺めて満足感があります。また草むしりくらいやろうと思えました。

あらゆる事象に於て、自分の思惑が全て皆と方向性が同じであるとは限らず、何かしらの変化の為には、必ずそこに尽力する存在がいる事を念頭に言動すべきと感じる今日この頃です。

( ゚д゚)ハッ!

カテゴリー:blog(ブログ)

たまには直感の話でも21年10/5

時折歩いていると、何処からともなくフワッと金木犀の良い香りがします。

また今年も金木犀の季節ですね。

何年も同じ道を歩いているので香りポイントはかなり把握しています。

毎回ですが、金木犀は気持ちが安らぐ好きな香りです。

私は子供の頃から鼻くそばかりほじっていたせいか、比較的鼻が良い方だと思います。鼻がききます。

人によっていい匂い、嫌な臭い等主観的な感覚の個人差はあると思います。納豆なんかは分かりやすいですね。

先日、いつもご来店の際はお泊まりでいらっしゃるお客様とホテルでの宿泊の話になりました。

ホテルの話からの流れで、俗にいう出る👻って類いの話になりました。

サラリーマンの頃、全国各地への出張が多い仕事でした。ホテル暮らしは慣れています。

ごく稀に私の宿泊先の部屋がどうやら出るらしいと言われていると人から聞いた事もありました。

全くという訳ではありませんが、気にせずそのまま泊まっていました。

私はそういったのはけっこう平気なタイプですが、もし予め聞いていたら絶対止めておく性分ではあります。

ネガティブな事案には敢えて自ら近づかない方が得策です。

そんな私ですが、ホテルで部屋のドアを開けただけで直感的に即ヤメさせてもらった部屋はありました。本当に滅多にありませんが…

忙しそうな繁忙期でしたらそれこそ迷惑になってしまいますが、そうでもない平常運転日でしたので、部屋を利用する前に、そのまま他の部屋に変えてもらいました。

何となく直感的に止めておけとしか言いようがない直感からでした。

フロントでは素直に「もし可能でしたら部屋を変えてはいただけないでしょうか?」とシンプルにお願いをしました。

部屋変えの理由を聞かれた時は仕方ないので、「何となく臭いがするので…」と静かに答えていました。

まあ基本的に仕事利用の安宿ばかりでしたので、当時の喫煙可の部屋は最初に入った時から既に喫煙所みたいなかなりのタバコ臭い部屋もあったりで割とすんなりと変えてもらう事ができました。ありがたいです。

そんな感じで私は直感を信じています。

悪霊的な何かとかの話ではなくて、それまでの自分の人生における統計的傾向と対策だと昔何かの本で読んだ気がします。

分かりやすい例をあげれば、若者の携帯は別として、深夜3時に”家の電話”が鳴ったとしたらどうでしょう?

良くない緊急事態のお知らせである可能性ではないかと瞬時に思うのではないでしょうか?

私なら深夜に家の電話が鳴った時点でドキッとします。怖いです。たぶん取らないです。

そういった経験上のパターンを元に、日常生活の中で無意識に行っているのが、直感や勘だと思っています。

その結果の違和感や不協和音ってヤツが不吉と認識しています。

必ずしもですが、そんな感覚に嗅覚も含まれていると思います。

太古の原始時代に森を散策中に微かでもヤバい肉食獣の臭いがしたら一目散に逃げた方が良いでしょう。

そういった生存本能にちょっと似ているとか考えたりすると色々面白いです。

本能や直感みたいな摩訶不思議系の話も大好物なのでそんな本ばかり最近また読んだり見たりしている今日この頃です。

Σ(゚Д゚)

カテゴリー:blog(ブログ)

おかげさまで14年目21年10/3

今日は開店記念日です。

14年目に突入します。

あっという間の13年でした。そして今日まで続ける事ができたのは偏に皆様のおかげだと思います。

本当にありがとうございます。

継続可能な限りこれからも頑張りたいと思います。

さて、記念日とはいえ特に変わらぬ1日であります。

2ヶ月弱ぶりに楽寿園に散歩に行きました。緊急事態宣言でずっと閉園してました。

私は年間フリーパスを持っているのですが、入園の際にパスの有効期限を2ヶ月延長してくれました。ラッキー。

久しぶりの開園の為か、いつもの日曜日より混んでいる感じがしました。

だからサクッと素通りです。

ゆっくり缶コーヒーを飲みながらの園内散策は平日の静かな日にしましょう。

木々と秋の空の疎らな雲を見上げてトコトコ歩きながら平常運転とはいえ、少しだけ感慨深げな気持ちにもなりました。

14年前に手探り状態でお店を始めた時のドキドキした緊張は今では変わらぬ日常の1コマとなり、キラキラした眺望はリフレインな時間経過になっていたりします。

ちょっとだけ先の尖った革靴👞を履いて、いつもより姿勢を正して入口に立っていたのをふと懐かしく思い出しました。

散歩帰りの道すがら一輪挿し用に花を1本買って店に戻りました。

今日からまた14年目の浮雲朝露な列車が走り出します。

今日みたく時々初心を思い出しながら続く線路を作りたいものです。

13年ありがとうございました。これからも宜しくお願いいたします。

精進いたします。

カテゴリー:blog(ブログ)

なしのはなし21年9/28

果物では梨🍐が好きです。秋は梨をよく食べます。今日も買いました。

桃も好きですが、値段高かったり食べる頻度が少ないので、桃よりお手頃な梨が一番好きです。

数年前は安ければ梨は1個98円とかでも時々見かけた気がしますが、最近は1個200円~350円のような気がします。安いヤツもあるとは思いますが…

嗜好品的果物になってしまいました。

私の主観的好みの話になりますが、ずっと梨の品種では幸水がNo.1だと思っていました。

豊水も美味しいのですが、幸水と比べてちょっとだけ酸味が強い感じに思えます。あくまで私の好みです…

しかしながらここ2~3年、幸水を買った時に当たりハズレがけっこうある気がしていました。

私が運悪くたまたまかもですが、スカスカだったり、ちょっと傷んでいたりしていました。300円の時はしょんぼりします。

そんなこんなで、私の中で梨の品種お好みランキングが変わりつつあります。

最近好きな品種は”あきづき”と”新高梨”ってヤツがイチオシになりつつあります。

なぜかと言うとデカいです。コスパ的に好きです。

味は若干ぼんやりしている場合もありますが、デカいからバクバク食えます。

甘さのムラも少ない気がします。

幸水の牙城が揺らいでいます。

是非一度食べ比べてみて下さい。ご感想をお待ちしております。

だからきっと食べ物の梨だけではなく身の回りの様々な事柄に対しても、恐らく食わず嫌い的に手を出していないだけというか、知ろうとしていない良いモノが沢山あるのだと思います。

自分自身の思考や趣向が凝り固まってきているのを実感します。

年々人から勧められたり、薦められたモノを素直に実践するのを躊躇いますね。

色々とコトを知らない事が他人にバレるのが恥ずかしくも感じてしまいます。

だから私も知っているモノだけを手元に置きたくなるのかもしれません。

子供の頃に何が面白いのか分からなかった温泉等の旅番組が面白いと感じる様になりました。

じきにきっと私も、懐かしの歌謡ショーとやたらとクールの長いテレビドラマや時代劇にハマるのは必然なのだと感じている今日この頃です。

( →_→)

カテゴリー:blog(ブログ)

秋空と株分け21年9/24

耳をすましてもセミの声は何処からも聞こえなくなってしまいました。

散歩中に木々の茂っているポイントは幾つかありますので、それらの地点と三嶋大社で聞こえなければほぼ居なくなってしまったと考えてもよいと私は思っています。

今年も夏を実感させてもらいました。来年までさよならです。

川ではカモ🦆が気持ち良さそうに澄んだ水面を泳いでいました。

まるで私と並走しているかの様に同じスピードでしばらくの間、川と歩道で並んで進んでくれたりすると何だか嬉しく感じます。

川の水がいつにも増して澄んでいる様に見えるのは爽やかな秋空のせいでしょうか?

碧いバイカモの所々に白い花が咲いていました。基本バイカモはいつも咲いてはいますが…

水草を眺めていると、何となしに放っている多肉植物からポロポロと子株が生まれていたり、かなり前に買って直ぐに枯れてしまった苔玉の残骸から見知らぬ草が生えてきていたのを思い出しました。

近頃あまり乗り気がしなくて気がついてもそれらを見ない様にしていました。

今日散歩から帰ったら植え替えてあげる事にしました。

裏口に鉢が適当に転がっているので、土を買って気になっていたヤツ全部植え替えました。

鉢植えからこぼれた多肉の子株たちも鉢に植えたので根付くかもしれませんね。

死にそうなのにギリ枯れきっていないカランコエも一回り大きな鉢に植え替えました。復活するかもしれませんね。

何気に、草木や身の回りの生き物等に対して関心や興味を持つ事は恒常的に自分自身に余裕がないと無理かもしれません。

“遊び”の部分が無いと自らでいっぱいいっぱいになります。

最近はある程度というかかなり、自分がくさくさしているのは気がついていました。

色々と抗えなかったり、致し方なくとも自分的に納得できない感じがしているのが現状でした。

だから最近は気分転換を兼ねて、普段軽く眺めている本や、サラリと見流している映画のジャンルを変えたりしていました。

自分なりに様々な視点で、落とし所を見つける為の工夫が大切な気がします。

とりあえず気になっていた鉢植えは楽しみに変わりました。

ここしばらく後回しにしていたアレらを気長にそして確実に片していきたいと思う今日この頃です。

|_-))))

カテゴリー:blog(ブログ)

朱に鮮やかに21年9/19

爽やかな秋晴れな1日です。

川辺では久々の晴れ間に子供達が川遊びに夢中でした。

チビ達がずぶ濡れになっていました。

記憶の中で、最後に服を着たまま全身ずぶ濡れにはしゃいだのはいつの事に、なるでしょうか?

相当子供の頃以外には、大雨の中バイクで帰った時しか記憶に無いかもです。かなりインドアですね。

今日は久しぶりに陽にあたりながら気持ち良く散歩ができました。ちょっと汗ばみました。

蝉がまだ僅かに鳴いていました。

道端では曼珠沙華の朱が鮮やかに咲いていました。

彼岸花と聞くと、何となしにお墓や縁起悪いイメージがありますが、土手等で静かにそして鮮やかに所々で群生している様は綺麗です。

電信柱の根元で季節の変遷を静かに知らせてくれている様で何だか少しだけ優しい気持ちで眺めていました。

戻ってから飲む用に、普段買うのとは違う缶コーヒーを1本買ってトコトコ帰路についた今日この頃です。

(*・∀・*)ノ

カテゴリー:blog(ブログ)

つぶらな21年9/7

だいぶ涼しくなりました。

木陰で風にあたっていると汗もひいてきます。

あまりパッとしない天気が続いていましたが、ようやく晴れ間が見えて嬉しく思います。

雨が止み、ここ数日より散歩を再開しました。

しかしながら、楽寿園はずっと閉園している為、目的地というか折り返し地点を消失してしまい適当にブラブラしています。

代わりに三嶋大社に頻繁に行っています。

最近のマイブームは鹿🦌に会いに行く事です。

時々鹿せんべいを買ってあげています。

野菜類をもらったりしていて、基本的に皆そんなに飢えていない感じがして、穏やかな方々に見受けられます。

可愛いです。みんなつぶらな瞳です。

鹿たちの顔を眺めるのが日課になりつつあります。

そういえば三嶋大社ではまだ蝉の声が時々聞こえます。

ポツリポツリと存命しているみたいです。

聞こえてくるとむしろ寂しく思えます。

夏休みも終わり、川遊びに興じる子供達の姿も消えて日常の姿になってきました。

夏の終わりを実感します。

若干寂しくも感じますが、誰もいない木漏れ日の下で一人佇んで、缶コーヒーを喉に流し込んでいると時々不思議な感覚になる時があります。

身の回りの様々な柵や欲望等を忘れて暫しボーッと川を眺めたりしています。

たぶんおじいちゃんが公園のベンチに腰掛けて花を眺めているのと同じ時間軸に私もいるのかもしれません。

そしてそんな賢者タイムもつかの間で、直ぐに昼飯に何を買って食おうか考えながら歩みを進めるのもまた、人間らしくてそれも良いと感じる今日この頃です。

( ̄~ ̄;)

カテゴリー:blog(ブログ)

ネコパンありがとう21年8/31

いつの間にか8月も終わりました。

何もしないまま夏が終了してしまいそうで少々悲しいです。

ほぼ毎日、家とお店を往復しているだけですね。それと時々本屋…

日常に変化を促す為にも、新しい趣味でも見つける事ができれば良いのですが…

なかなか見つからないというか、興味がわかないというのが現状かもしれません。

そういえば今日は久しぶりに、昨年クマパンをくれたお客様が今年はネコパンも追加で持ってきてくれました。

最近ちょっと無気力気味でしたので、お土産だけじゃなく元気も一緒にもらえた様な気がしました。

早速夕食にクマパンを何もつけないで食べました。

美味しかったです。ありがとうごさいました。またゆっくり遊びに来て下さい。そして私の所に寄った後ステーキを食べに行くと言ってたのですが、無事美味しいステーキを食べられましたでしょうか?

ところで話は変わりまして、本日私はかれこれ16年ぶりくらいに髪を短く切りました。

オープンの頃からそこそこ長さがありましたので、久しぶりの短髪です。

少しだけ寂しく感じますが、色々考える事もあったり、そして何よりこれから頭を洗うのが楽になりそうなので良かったと思います。

それと私は寝ている時の夢をかなりはっきりと覚えている方だと思います。

定期的に同じシチュエーションの夢を幾つかみます。

調べてみるとそれらは夢占い的にはあまり良くない傾向の時にみる夢らしいです。凶夢ってヤツらしいです。

例えるならその夢の中の1つに、若干同行者や状況こそ違えど、いつまでもホームで来ない電車を待っている夢があります。私はいつまでも寂しい気持ちで待っています。時々みます。最近連続的にみました。

もし興味があれば是非調べてみて下さい。なるほどです。

そういえば学生の頃枕元にノートを置いて、起きて直ぐに覚えている夢を書き残していた時期がありました。

後々読み返したら気味が悪くなって止めました。何より面倒だし。

そんなこんなで結論、気分転換は大切だと思います。

だから何となしに髪を切ったのも結果、ソレが良い気分転換になるのだと感じる今日この頃です。

ヽ(・∀・)ノ

カテゴリー:blog(ブログ)

営業カレンダー

コタロー堂

コタロー イメージOPEN 11:30 ~ 20:00
TEL 055-971-5914
静岡県三島市広小路町5-4


天然石 取扱い事例タロット占い

↓