コタロー堂 電話番号

コイのエサやり20年1/20

最近は大社の池のコイに餌をあげるのにはまっています。

手ぶらで行っても、コイの餌が売っています。自販機で100円です。

モナ王みたいなヤツの中に、魚の餌が入っています。パキッと割ると餌が取り出せます。

土日は人がけっこういますが、平日は独り占め状態です。平日をオススメします。ゆっくりあげられます。

土日ですと、私が自販機でちょっと得意気に餌を買うと、親子連れが次々と購入している気がします。アイツ何か買ったぞ?から続いてきます。

いつも楽しいのでもっと餌が欲しいのですが、昼飯代を100円、200円をケチっているのに、コイの餌を幾つも買っていては元も子もないので止めています。

いつも食パンを持参しようかと考えますが、神主さん的な人に叱られたりしたら恥ずかしいので、躊躇っています。

コイだけでなくて、何らかの動物への餌やりの時は、要領の悪いトロくさそうなヤツにあげたくなります。

私自身が社会人になって、世渡りが上手な方ではなかったからかもしれません。

人も動物も同じ様な感じですね。強いヤツは強い。

楽しい餌やりですが、あまりにも頻繁には行かない様にしようと思っています。

“餌やりロン毛”とか、”餌やりデブ”的な変な二つ名は遠慮願いたいです。しかも平日の真っ昼間からいつもいる人の認識も御免被りたいです。

何年か前にシャボン玉にはまっていた時は、お客様から「いつもシャボン玉楽しそうですね。」と指摘されて慌てて止めました。何処で誰が見ているか分からないものですね。皆さんも気をつけて下さい。

それから大社の近くにネコカフェ的な、小動物カフェみたいなお店ができました。

いつも一度入店してみたく、眺めているのですが、店内では幼子を連れた親子連れが楽しそうにしているので、私は遠慮しています。

せっかくの和やかな親子の雰囲気が私が加わった事によって微妙な感じにでもなってしまったら、夜お風呂でシャンプーをしている時にちょっとだけ思い返して、寂しくなったりしそうです。

いつかガラガラの時に入るつもりです。色々な動物がいて楽しみです。

知り合いとかで、「仕事が忙しくて時間が全然無くて辛い!」みたいな話を聞くと少々不安な気持ちに陥りますが、ふと空を眺めて、飛行機雲の伸びゆく様を見たりしていると、仕事でこれから飛行機で移動中の人もいれば、それを下から眺めている人もいて、人生そんなモノなのだろうと口を半開きで、ボンヤリと納得してしまう今日この頃なのでした。

ε=( ̄。 ̄ )

カテゴリー:blog(ブログ)

天然石 取扱い事例

営業カレンダー

コタロー堂

コタロー イメージOPEN 11:30 ~ 20:00
TEL 055-971-5914
静岡県三島市広小路町5-4


天然石 取扱い事例タロット占い

↓