コタロー堂 電話番号

捨てられた鉢に花かな?21年6/5

数ヶ月前の燃えるゴミの日に、汚ないゴミみたいな鉢植えが鉢ごとそのまま出されていたそうです。

案の定そこそこの大きさと、まんまな出で立ちによって”違反ゴミ”として残されていたそうです。

だけどソレはまだ完全に枯れ果てていなかったらしく、知り合いの近所の方が隣の川の橋のすぐ上の所に避難させたと話していました。

橋の上はよく日が当たる為か、汚ない枯れた鉢植えは少しだけ元気になりました。

私もちょっとずつ元気になっていくその様をしばらくの間眺めていました。特にそれ以上の関心もなく…

それからその鉢植えは、5月の初めの嵐みたいな大雨の日に、川の水位が物凄く上がって橋から流されてしまいました。

私は流された事を数日後に聞いて、その時初めて橋から失くなった事に気がつきました。

鉢植えは橋から少し川下の川の中でヘドロと一緒に沈んでいました。

それを教えてくれたのも、以前その鉢植えをゴミ捨て場から避難させたその人からでした。

枯れて捨てられながらも、健気に生きようとしていたので、私は川に入って救出しました。

一人で植え替えるのはちょっと大きくて汚ないし大変そうでしたので、教えてくれたその人に植え替えのお手伝いをお願いしたら快く引き受けてくれました。助かりました。

ちょうど買い置きしてあった土もあったので、余っていたデカい鉢を貰って二人で植え替えをしました。

ボロボロに腐った鉢と根っこが完全に一体化していたり、その上ヘドロでヌルヌルしてるわ臭いわで大変でした。

鉢から出す為にノコギリで鉢を割ったりしなくてはならず、かなり面倒でした。おそらく一人だったら途中でその辺にポイッっとしていたと思います。全体的に臭いので…

そして植え替え後からソイツは店の入口の隅の所に置いてありました。

他の草たちと同様に、水と肥料だけはあげていました。

ちょっと前から臭くなくなりました。

そして今日、雨もあって数日ぶりにソレを観察したいたら、花🌷みたいな何かが生えているのに気がつきました。

アマリリスみたいな、長ネギ的なニュッとしたヤツが急に生えていました。

昨日の大雨でいきなり育ったのかもしれません。

花的茎的なヤツの誕生を、一緒に植え替えをしてくれた人に報告して一緒に眺めました。

そんな健気な生命力を目の当たりにすると、何となく良いことをしたような気分になりました。

花が咲いたら嬉しいです。茎かもですが…

とはいえ、このヤシみたいなコイツが何の草なのか少しだけ気になって眺めている今日この頃です。

(´・∀・`)

カテゴリー:blog(ブログ)

天然石 取扱い事例

営業カレンダー

コタロー堂

コタロー イメージOPEN 11:30 ~ 20:00
TEL 055-971-5914
静岡県三島市広小路町5-4


天然石 取扱い事例タロット占い

↓