コタロー堂 電話番号

少しだけスピリチュアルな話22年5/24

散歩ルートでちょっと前から古い建物を取り壊していた場所がありました。

建物が無くなったら後ろから神社が出てきました。びっくりです。

元々あったのでしょうが、初めて見ました。そこそこ立派な寺社でした。

何となしに裏道に寺的なヤツがあるのは知っていましたが、その数メートル先に入った事がありませんでした。

いかに普段、目の前の物以外を全く気にかけていないか分かります。

時々の寄り道スポットになりました。

それはそうと、先日初めて?の来店の年配の女性がいらっしゃいました。

昔どこかで買った持っているブレスレットのゴムを替えて欲しいとの事でした。古びた水晶のブレスでした。

そんな事はいつもの事なのですが、手にして不意に少しの違和感を感じました。

しっくりこない感じと言えば分かりやすいかもしれません。

お客様に特に理由はありませんが、何となしに1珠だけ新しい別の石の珠に取り替えて雰囲気を変えても良いか尋ねたところ快諾してくれたので、水晶をアメジストに1珠差し替えて直し始めました。

するとゴムを替えている最中に、そのブレスレットのちょっとした曰くみたいな話を徐に教えてくれました。

あまり明るくはない話でした。

私は作ったブレスレットの数量の多さには自信があります。それとそこそこな目利きにも。

だから物凄い数の天然石を見たり触ったりしています。

普段からあまりスピ系ではない私ですが、時々不意に感じる違和感みたいなヤツがぴしゃりと何かと合致したりすると(何気に自分は石のプロなんだなぁ~)と変に納得する事があります。

だから今回も醸す流れを切って自分的に良い感じに仕上げさせてもらいました。

お客様も喜んでくれていました。良かったです。

私は基本自分の直感を信じて行動している方だと思います。

だから人から止めておいた方が良いと言われたら止めておきます。そんな程度の認識です。

結局のところ、霊的な何かというよりむしろそれまでの人生経験からくる統計的な不調和音みたいなヤツの察知力が大切なのだと思う今日この頃です。

Σ( ゚Д゚)

カテゴリー:blog(ブログ)

天然石 取扱い事例

営業カレンダー

コタロー堂

コタロー イメージOPEN 11:30 ~ 20:00
TEL 055-971-5914
静岡県三島市広小路町5-4


天然石 取扱い事例タロット占い

↓