コタロー堂 電話番号

三島駅北口へまわってフラッシュバック

東京の友人に頼まれものがありまして、荷物を送る際にお土産を入れてあげようと思い、散歩ついでにお買い物に行きました。

以前お土産で好評だったワサビドレッシングを探しに三島駅前のお土産物屋さんへ向かいました。

「男泣きワサビドレッシング」がピリッと辛くて美味しかったのでそれを探しに行きました。

南口前のお土産物屋さんにも、駅の売店にも男泣きのヤツがありません。

新幹線の方の北口のキヨスクがお土産等が充実しておりますし、確か男泣きドレッシングも置いてあったと思い、南口から北口へ向かう事にしました。

改札を抜けて向かうには入場券が必要なので買って近道をしようか迷いましたが、せっかくの散歩なので、歩いて新幹線口までテクテク歩き。

以外と遠回りなのです。新幹線のガード横をだいぶ遠回りなのです。

北口のお土産物キヨスクに着いて、キヨスクの場所を見て愕然としました。お土産キヨスクは新幹線改札の中に入らないといけないのです。

結局お土産キヨスクに入るには入場券が必要みたいです。ちょうど駅員さんが通りましたので、事情を話したら中に入るには入場券が要るけれど、改札外を向いたのキヨスクの窓口でも中のお土産は買えるみたいでした。マガジンとか、フリスクとかを買う用の外向きの買う所で。

良かったです。入場券も買わなくて済みましたし、何より遠回りして入場券を買うなんてマヌケです。

やはり有りました。男泣きドレッシング。ミッションコンプリートです。

先程まで歩いてきた道を帰ります。すると、ガード横の民家の脇に素敵な喫煙所があるのを見つけました。

無事にお買い物も済ました達成感もあるせいか、久しぶりにタバコフラッシュバックです。フラッーシュ!

喫煙者に優しい喫煙所を見かけると、何となくタバコを思い出しますね。

民家の横にあるこちらの喫煙所は、もしかしたらこちらのお家の方が管理しているのかしら?もしそうなら何て心の広い人なのでしょう。と思いました。素敵です。

私はかなりのヘビースモーカーでしたが、もし自分の家の横に喫煙所があったら、何かムカつきます。知らないオッサンのタバコが臭いから嫌ですね。

そんな事を考えると、何て私は自分勝手で、我儘なヤツなんだろうと思ったりしました。

散々喫煙をしてきておきながら、止めた途端に臭い、臭い言う嫌煙家にはなりたくないものです。

もうすぐ禁煙して2年になります。

(´ 3`)🚬

民家の横の喫煙所

カテゴリー:blog(ブログ)

天然石 取扱い事例

営業カレンダー

コタロー堂

コタロー イメージOPEN 11:30 ~ 20:00
TEL 055-971-5914
静岡県三島市広小路町5-4


天然石 取扱い事例タロット占い

↓