コタロー堂 電話番号

ジャンケンマンって言うんだ20年6/15

最近は少し気が抜けた様な、ぼんやりした感じの日々でした。

いつもなら暇になるとアマゾンでも眺めながら、何気無しにポチったりして、自らの物欲の無限さに呆れたりしていました。

そうは言っても2~3千円前後の下らないナニカに夢中になっている程度ですが…

しかしながら最近は、色々考えてしまう事が続いていたので、物欲センサーがスリープ状態でした。

久しぶりに本日は、先月位から気になっていたガチャガチャを買いました。1回400円の一笑いの為に。

駄菓子屋とか、デパートに置いてあったジャンケンマシンのミニのガチャです。

どうやらこのゲーム機の正式名称は、ジャンケンマンっていうみたいです。初めて知りました。

このゲームマシンは子供の頃にメチャクチャやりました。

「ジャンケン、ポンッ、ズコッ。」のヤツです。勝つとメダルが出たと記憶しています。ご存知の方も多いのではないでしょうか?

今思えば、メダルを換金出来ないのに、何であんなにも夢中になって遊んでいたのか不思議です。

それと恐らく、幼少期にあの手のゲーム機や縁日の射的的なヤツが好きな子は、博打事に手を出さない方が得策の様な気がします。ギャンブル好きの傾向がありそうですね。

私も数年前位まで唯一の趣味はパチンコでしたから…

あまり賢くはなかったであろう幼い私でさえも、(直近の3回グー✊を出して負けたから、そろそろグーが勝つのではないか?)等とイッパシの策士ばりに知恵を絞ってみたり、(アイコの時はチョキ✌️が勝ちやすいみたいだ。)なんてオカルト論を仲間と論じたものです。

近所の友人達となけなしのお小遣いを無駄に費やしたのも、また良い思い出なのかもしれませんね。

“ギャンブラーの誤謬”や”大数の法則”を何となくで知っている今の私でも、初見でしたらはまりそうです。

このガチャの模型も、ボタンを押すとあの声でしゃべります。懐かしい声でした。良く出来ています。何パターンかあるみたいです。

これから同世代位のお客様に見せるのが楽しみになりました。

懐かしいと感じた人は、是非買ってみて下さい。400円ですが…

ある程度の博打好きだった私としては、ガチャガチャは機械にお金を飲まれるだけの空くじが無いので、何となくお得な感じがしてしまう今日この頃です。

( ・◇・)?

カテゴリー:blog(ブログ)

天然石 取扱い事例

営業カレンダー

コタロー堂

コタロー イメージOPEN 11:30 ~ 20:00
TEL 055-971-5914
静岡県三島市広小路町5-4


天然石 取扱い事例タロット占い

↓