コタロー堂 電話番号

ザリガニ禁止?OK?22年7/2

アメリカザリガニ🦞やヌマエビとかドブにたくさんいます。時々亀もいます。

アカミミガメ🐢やザリガニ等の販売や飼育がちょっと前に禁止になったらしいです。

ただしアメリカザリガニの一部はまだ大丈夫らしい等の詳細な内容はいまいち分かりません。

とりあえずどちらも今は飼育していないので敢えて飼わなければ良いのかな位の認識でいます。

近所のドブにいつもいるザリガニの成長を時々観察して満足しています。

だいぶ大きくなりました。

今日も暑かったので近くの川では親子連れがたくさん川に入って生き物を捕まえていました。

プラケースにザリガニや小魚が入っていました。

最後まで飼えれば良いですが、きっと飼育が面倒になったらまた別の小川や田んぼに逃がしたり棄てたりするのでしょうから外来種なんかがあっという間に広がる理由がよく分かります。

今年も何かしらの新しい生き物を飼いたい欲求は乗り越えました。

毎年ヤドカリを眺めては我慢しています。

ちょっと前はイエアメガエル🐸ってヤツが欲しくて時々お店で眺めたり飼育セットをアマゾンで検索したりしていました。

水替えや掃除がこれ以上増えたら大変になるので止めています。

昔はハムスターを歴代で飼っていました。

最高齢は3年半位生きました。

それを考えると店にいるイモオとモリオは14年以上なのでとても長生きですね。

だから何か飼うならイモリがオススメです。

楽だしあまり死なないです。

熱帯魚はきっともう飼わないと思います。けっこう大変でした。

学生時代にちょっとハマって色々飼育していましたが、引っ越しの際に水槽ごと大家さんに引き取ってもらって事がありました。

割と良い水槽だったのと、大家さんは犬とか飼っていたり生き物が好きな人だったので助かりました。

生き物の衝動買いはできるだけ止めましょう。

このままいくとそう遠くないうちに、SF映画みたいにロボットのペットが廃棄されたりする未来があるのかもしれないと思う今日この頃です。

\(◎o◎)/

カテゴリー:blog(ブログ)

天然石 取扱い事例

営業カレンダー

コタロー堂

コタロー イメージOPEN 11:30 ~ 20:00
TEL 055-971-5914
静岡県三島市広小路町5-4


天然石 取扱い事例タロット占い

↓